ロマン小説

ブログなどで私の写真を見て、私の写真を見ながらイッちゃったよーっという小説をつくられて、私の方に送ってくださった方がいます。その小説を転載しました。また他にも、私自身が書いた小説もあります。

ロマン小説 イメージ画像

更新情報

 私はスライドショーをスタートさせると、Pを取り出してゆっくりと自慰を始める。彼女は画面の中でくるくると廻りながら、バービー人形のようにくびれた肢体を披露していく。品よく着飾って、脚を除けば肌の露出も少ないのに、男の欲情を掻き立てて止まないのは、彼女が写真撮影時に「魅せる」ことに努め、そのためどこかで「娼婦」を意識しているからだろう。コケティッシュという語自体、高級娼婦ココットにちなむのだし。
『留美子【1】(ロマン小説 2)  作:F氏』の画像

↑このページのトップヘ